スリランカってどんな国?

あの2001年宇宙の旅を手がけた

アーサー・C・クラークが魅せられた国スリランカ。

彼は「スリランカはひとつの宇宙だ。」と言って、

遂にはスリランカに移住をしてしまったほどです。

ちなみに彼は今でもスリランカにすんでいます。



スリランカはインド洋に浮かぶ島国で、赤道と北回帰線に挟まれた熱帯に位置します。

総面積は6万5607平方キロメートルで北海道をひと回り小さくしたくらいです。

かつては、「セイロン」と呼ばれていましたが、

1972年新憲法の公布を機に現在の「スリランカ」に改名されました。



「スリランカ」とは「光輝く島」という意味で、インド洋の真珠ともいわれており、

人々は誇りをもってこの国名を口にします。

しかし、「セイロン」いう言葉は今でもあちこちに生きていて、

あの紅茶のブランド名としても馴染みですね。

島の周りには美しい海が広がっており、さんご礁が多く点在しています。



2004年の大津波では甚大な被害を受けており、

今なおその後遺症が色濃く残っています。一日でも早い復興が待たれるばかりです。



関連記事




  • 最終更新:2011-03-01 11:47:23

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード